後遺障害:後遺症(後遺障害)について

後遺症(後遺障害)について

後遺症とは?

後遺症(後遺障害)について

後遺障害とは交通事故によって受傷し、治りきらず残った障害のことを言います。
自賠責保険では1級から14級まで138種類の後遺障害が規定されています。(自動車損害賠償保障法施行令別表より)
交通事故の損害賠償においては適正な後遺障害の認定を受けておくことが最も重要なことなのです。

交通事故での損害賠償における後遺障害等級の重要性

後遺障害に認定されれば、損害賠償の請求項目に、「後遺障害慰謝料」と「後遺障害逸失利益」という損害が追加されます。 後遺障害に等級認定されていなければ、請求しても、ほぼ認められることはありません。 認定された後遺障害等級が高ければ高いほど金額は高いものになります。

相手方保険会社等からの後遺障害に対する損害賠償の支払いについては自賠責保険から各等級に応じた額が支払われますが、 自賠責保険基準は最低限の保障ですので、裁判基準とは損害賠償額ついては大きく金額的な開きがあります。 保険会社からの提示額はそれに多少上乗せした程度の場合がほとんどですので後遺障害に認定されると、 交渉によって更に高額な上積みを得られる可能性があります。 自賠責保険での後遺障害等級が認定されるということは、つまり増加額も大幅に増えるということになります。

多くの被害者がつまづくことが後遺障害の認定であり、この後遺障害等級の認定を受けられないと 最終的な損害賠償での交渉で、後遺障害に関する補償は原則として一切受けることはできません。

(後遺障害に関係する損害の項目)
後遺障害慰謝料・・・後遺障害が残ったことに対しての慰謝料
後遺障害逸失利益・・・後遺障害が残ったことにより今後働けないこと(労働能力が失われたこと)または健常者と比べた場合の労働能力が低下したことによる、その差分の収入
※上記のほかにも介護費用や自宅改造費用等も後遺障害の程度に応じて認められる場合があります。

サポートを受けることでのメリット

交通事故で後遺障害が残りそうな場合、全てに優先して後遺障害等級の認定を進めることになります。
しかし、交通事故に遭うと一度に複数の問題に対して、本人やご家族は様々な手続きや
対応を同時に進めなくてはならなくなります。
それにより損害の手続きについて優先順位を誤って、重要なことを後回しになってしまったりすると大変です。
何が優先順位で行わなくてはいけないのかは専門家に相談することをお奨めいたします。

後遺障害部分

後遺障害部分の費目は次のようになります。
逸失利益 後遺障害を負ったことにより、労働能力が低下し、将来に渡って失う利益のことです。
後遺障害慰謝料 後遺障害を負うことによる肉体的・精神的負担に対する慰謝料です。
等級認定されば、入通院慰謝料とは別に請求できます。
その他 将来実施することが確実な治療の費用は医師が必要性を認めていれば請求できます。
また、生活にかかる費用として、付添看護費、家屋等改造費、義肢等の装具費用等が請求できます。

自賠責保険においては、等級が認定された「後遺障害」のみが賠償の対象となり、いくら症状が残っても、等級認定されない限り、賠償の対象とはなりません(自賠責上の後遺障害等級認定が非該当でも、裁判で後遺障害としての賠償が認められた例はあります。)。実務的には、適正な賠償を受けるには適正な自賠責上の等級認定が大前提になっています。

PTSD(心的外傷後ストレス障害)

PTSDは後遺障害として認定されても、その程度に関わらず14級という低い認定を受けることが大部分です。ただし、過去にはPTSDを7級まで認めたケースも存在しています。こうした認定では、「後遺障害等級認定の異議申立」が等級を左右することもあります。PTSD等の後遺障害に悩まされている方は、まずは専門家へ相談してみてください。

逸失利益

交通事故によって後遺障害が残ると、その程度によっては事故に遭う以前のような収入を得ることが難しくなります。それを賠償するためのものが「逸失利益」 です。これによって、事故に遭うことなく健常であったら本来得られたであろう収入や、後遺障害のために減額された収入などを請求することができます。

症状固定

症状固定とはこれ以上治療しても改善が見込めない状態になったことをいいます。

交通事故により傷害を負った場合、治療を受けることにより状態は改善していきます。
しかし、後遺障害を残す傷を負った場合、治療可能な部分の回復後は後遺障害部分が依然として残ることになります。このように後遺障害が残ってしまった場合、症状固定として後遺障害部分の等級認定を申請し、損害賠償を行うことになります。

地図から弁護士事務所を検索

後遺障害

地図から弁護士事務所を検索

交通事故問題解決相談所モバイル版

交通事故問題解決相談所モバイル版QRコード
交通事故問題解決相談所モバイル版は右のQRコードを読み取るか、こちらをクリックして下さい。 モバイル版URL:

http://www.jiko-kaiketsu.com/i/

関連サイト

「債務整理・過払い請求」相談所
債務整理・過払い請求の悩みを解決へサポートするポータルサイトです。
自己破産・債務整理
自己破産・債務整理など困ったときの解決策を 紹介しています。
相続・遺言相談所
相続・遺言でお悩みの方は、「相続・遺言相談 所」で事務所検索!
離婚相談・離婚問題のことなら離婚問題相談所
離婚の悩み、解決しませんか?離婚相談・離婚問題のことなら離婚問題相談所。
会社設立・法人登記相談所
会社設立に関するご相談なら【会社設立・法人登記相談所】

運営会社情報

株式会社リーガルビジョン

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-12-22
渋谷プレステージビル2階
TEL:03-5468-6222
FAX:03-5468-6223

運営会社情報

広告のお問い合わせ
このページの先頭へ