交通事故の損害賠償【新宿】

交通事故の慰謝料請求の時効について

安全を期していても、起きてしまうのが交通事故です。
みなさんは、交通事故の損害賠償請求にも時効があるということを、ご存知だったでしょうか?
慰謝料は、交通事故が起きたその日の翌日から、3年を過ぎてしまうと時効となってしまい、請求することができなくなります。
よって、損害賠償請求においては、事故が起きた翌日から3年以内に行わなければならないということを、知っておいた方が良いでしょう。

また、死亡してしまった場合は死亡の翌日から3年、後遺障害が残ってしまった場合は症状固定時の翌日から3年となります。
後遺障害における症状固定時とは、症状が一定となり、医学上で一般的に認められている治療を医師が行っても、その治療効果が期待できなくなった時のことを言い、その際には、医師の判断上、診断書に記載してもらうことになります。
ただし、これらのいずれにしても、注意しなければならない点があります。
それは、改定前の平成22年3月31日以前の事故においては、それぞれにおいて、2年で時効となるということです。

以上のことを、十分に確認し理解した上で、どうしても期間内に請求が出来ないという場合には、時効中断の手続を取る必要があります。
自賠責保険については、中断申請書を保険会社に提出することになります。

地図から弁護士事務所を検索

地図から弁護士事務所を検索

交通事故問題解決相談所モバイル版

交通事故問題解決相談所モバイル版QRコード
交通事故問題解決相談所モバイル版は右のQRコードを読み取るか、こちらをクリックして下さい。 モバイル版URL:

http://www.jiko-kaiketsu.com/i/

関連サイト

「債務整理・過払い請求」相談所
債務整理・過払い請求の悩みを解決へサポートするポータルサイトです。
自己破産・債務整理
自己破産・債務整理など困ったときの解決策を 紹介しています。
相続・遺言相談所
相続・遺言でお悩みの方は、「相続・遺言相談 所」で事務所検索!
離婚相談・離婚問題のことなら離婚問題相談所
離婚の悩み、解決しませんか?離婚相談・離婚問題のことなら離婚問題相談所。
会社設立・法人登記相談所
会社設立に関するご相談なら【会社設立・法人登記相談所】

運営会社情報

株式会社リーガルビジョン

〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3-12-22
渋谷プレステージビル2階
TEL:03-5468-6222
FAX:03-5468-6223

運営会社情報

広告のお問い合わせ
このページの先頭へ